INTERVIEWインタビュー

組織の歯車の一つではなく、
組織を動かせる存在に

2010年入社
日本モーゲージサービス株式会社 
融資業務部 部長

【職歴】
不動産会社にて宅地建物取引士として分譲物件の売買に10年携わる、住宅ローンの審査に興味を持ち当社へ転職

きっかけ

前職でも、住宅ローンの申込みを行うことがありましたが、立場が逆にあたる審査を行う側に興味を持ち、当社へ入社しました。入社を決めた理由は、良い意味で会社が大きくなりすぎていないところに魅力を感じたからです。組織の歯車の1つではなく、自分が組織を動かせるような仕事がしたかったため、大きな規模の会社などルールが固定されていそうな会社には、あまり興味が持てませんでした。
入社後は、すぐに責任のある仕事を次々に任せてくれました。社内の風通しも良く柔軟性もあり、当社に入社して本当に良かったと思います。

部署の仕事

当社は、フラット35をはじめ多様な住宅ローンを取扱っています。部署ごとに役割が分かれており、私の部署は金消契約から融資実行までを担当しています。融資実行というのは、具体的には指定の口座にお金を入金することなのですが、多い時には日に100件ほど行うことがあります。

管理職として

私の部署では、毎日多くの業務を遂行しています。そのため、常に最適な進め方を考えるようにしています。広くアンテナを張って、困っているメンバーがいれば、その場ですぐ相談を受けるようにして、指示を出す。メンバーが発言しやすいようにフランクな関係を築くことを心掛けているので、皆気軽に相談してきてくれます。

やりがい

やはり、お客様の人生の中で、「最も大きな買い物」である住宅購入をお手伝いできることです。住宅は金額が大きく現金一括で購入できる方はほとんどいないですよね。なくてはならない仕事だと思っています。また、当社で扱っているフラット35をはじめ各種住宅ローンは本当に良い商品です。自分が心から良いと思える商品を扱っているので、やりがいも大きいです。

組織風土

役職といった序列にとらわれない自由な社風があります。社長も含め全員がワンフロアで仕事をしているため、コミュニケーションも取りやすく、全員で成長していけると思いますね。全社的に職場環境の改善に力を入れており、より働きやすい環境が整ってきました。年に数回慰労会を開催するなど、社員一人一人を大切にしているので、チームワークも向上しています。

こんな人が当社に向いている

全体に気を配りながら、物事を進められる人が向いていると思います。当社の仕事は、たった一か所の変更でも、全体に影響を与えることがあります。仕事はもちろん、お客様や社内メンバーに対して、気配りができることが大切です。そして、お金を扱う仕事ですので、正確性も求められます。また、何かトラブルがあったとしても、すぐに原因を突き止め、それを糧に次の仕事に役立てることのできる、ポジティブな気持ちを持っていると良いですね。
金融業界の経験をお持ちの方はもちろん、未経験であっても、周りに対して気配りができポジティブな方であれば、キャリアアップしながら働けるのではないでしょうか。

OFF TIME

休みの日の楽しみは、家族と出かけることです。子供が小さいので、公園で遊んだり、お台場のキッズ施設で遊んだり。
この間の長期休暇では、家族で青森のねぶた祭に行ってきました。これからも家族でたくさんの思い出を作っていきたいですね。