INTERVIEWインタビュー

キャリアアップができる
長く働ける居心地の良い職場

2015年入社
日本モーゲージサービス株式会社 
ローンサポート業務部

【職歴】
地方銀行で窓口、預金、個人向け金融商品の販売を経験
キャリアアップを目指し上京、当社へ転職

きっかけ

前職では、結婚や出産で退職する女性が多かったため、男女問わずキャリアを積める職場を求めて転職を決意しました。数ある金融商品の中でも、住宅ローンはお客様の夢を応援する商品。提供する側も、気持ち良く仕事ができるのではないかと思いました。当社に入社しようと決めたのは、社長や人事担当と面接した際、とてもざっくばらんに話してもらい、感じが良く働きやすそうだと感じたからです。実際に入社してみると、まさに印象通りでした。ピリピリした雰囲気がなく、上下関係も厳しくないので、すぐに馴染むことができました。

私の仕事

フラット35の正式審査と、お客様や当社住宅ローンの取扱を行うアライアンスパートナーのサポートを担当しています。正式審査では内容に不備がないか、細かくチェックしています。とはいえ、住宅ローンを申し込まれた多くのお客様が、できるだけ適正な金額で融資可能となるように心掛けて審査をしています。
また、アライアンスパートナーの立ち上げ、運営のサポートも行っています。問合せの対応はもちろん、私からもヒアリングするようにし、ご要望はできるだけ取り入れるよう、社内で調整をしています。

大変なところ

住宅ローンのお申し込みの件数には波があるのですが、件数が多く重なった時期は大変ですね。いろいろな作業を平行に進めていかなければならないので、その調整が大変です。毎朝その日の業務に優先順位をつけるなど、効率を上げる工夫をして取り組んでいます。

やりがい

新規のアライアンスパートナー立上げをお手伝いした後、「この間よくしてくれたから」と、住宅ローンの申し込みをいただいたことがあって、嬉しかったですね。また、アライアンスパートナーからの感謝の声などを営業から教えてもらうこともあって。仕事は大変ですが、必要としてくれて感謝してくれる人がいるので、それが力になりますし、やりがいにもつながります。

今後のビジョン

住宅ローンは知識が多岐にわたるので、今後も知識や経験を積んでいきたいです。スムーズな審査を行うことで、よりアライアンスパートナーの役に立てるように。そして、私個人の成長が企業の成長にもつながるようにすることが目標です。

組織風土

全体的にアットホームな雰囲気だと思います。勤務中は気が張ってしまうのですが、仕事の合間に同僚とお菓子を交換したり、雑談したり、良い感じで息抜きもできます。また業務で何かあったら、すぐその場で相談でき、皆と情報の共有もしやすいですね。

OFF TIME

社内のランニング同好会に所属しています。同好会の人数は10名くらいで、集まるのは月に1回。今度、富士山でトレイルランニングに挑戦します。また、冬に開催されるハーフマラソンの抽選に私が当選し、出場することになりました。抽選に外れてしまったメンバーのためにも気合を入れてジムに通い始めたところです。