グループのつよみ

住宅会社を一番よく知る“ビルダーズバンク”として
住宅産業の課題を解決していきます。

多様性を原動力とする
チャレンジ精神

MSJグループには、創業以来一貫して「住宅産業の課題解決」を追求してきた変わらぬ信念と、変化をチャンスと捉えて新しいことにチャレンジする企業文化があります。この企業文化を支えるのが、多様で柔軟性のある人材と組織。MSJグループには、金融、住宅、不動産、ITなど、様々なバックボーンを持つ個性豊かで自由な発想力を持つ人材が集まっています。この多様性と発想力を原動力に、顧客ニーズや時代の変化をとらえ、住宅金融のイノベーターとして新しいサービスを生み出しています。

オンリーワンの業態

MSJグループは、モーゲージバンク住宅瑕疵担保責任保険法人、システム・保証サービス会社、地盤保証法人の4社で構成される企業グループ。これらの業態が一体となって事業を展開する企業グループは他になく、オンリーワンの存在となっています。

独自の事業領域を持つに至った理由は、ひとえに「中小の住宅会社の経営支援と課題解決」を目的に、事業領域を拡大してきたからに他なりません。

住宅金融というニッチな分野を深掘りする特有のサービスメニューにより、住宅会社の経営を複合的・総合的に支援しています。

商品の総合力

MSJグループは、住宅会社の経営支援のための住宅金融サービスを幅広く取り揃えています。住宅ローンつなぎローン住宅瑕疵(かし)保険・地盤保証・住宅引渡後の住宅保証サービスなどの金融サービスをはじめ、住宅性能評価長期優良住宅に係る技術的審査といった住宅建築分野の審査サービス、住宅事業専門のクラウドシステムなど、多彩なラインナップを誇ります。

これらを融合し、一体の仕組みとしてワンストップで住宅会社に提供。企業活動におけるファイナンス・リスクマネジメント分野はもちろんのこと、経営合理化生涯顧客化による住宅ストック事業の成長も支援しています。