グループのつよみ

MSJグループは、独立系企業グループとして、
時代と社会が求める新しいサービスを生み出していきます。

多様性を原動力とする
チャレンジ精神

MSJグループには、創業期より一貫して「住宅金融による住宅産業の近代化」を追求してきた変わらぬ信念と、変化をチャンスと捉え、新しいことにチャレンジする企業文化があります。この企業文化を支えるのが、多様で柔軟性のある人材と組織。MSJグループには、金融、住宅、不動産、ITなど、様々なバックボーンを持つ個性豊かな人材が集まっています。自由な発想力も強みのひとつ。多様性と発想力を原動力に、お客様のニーズや時代の変化をとらえ、新しいサービスを生み出しています。

オンリーワンの業態

MSJグループは、「住宅金融」の分野において、グループ一体となって事業を展開しています。住宅金融会社、住宅瑕疵担保責任保険法人、システム・コンサルティング会社、地盤保証法人が一体となった業態は他にありません。このオンリーワンの事業領域を活かし、住宅関連会社様の事業を総合的にご支援しています。

MSJグループでご提供している全てのサービスは、「住宅関連会社様の事業支援」が起点です。住宅ローンは、スムーズな住宅販売のための販売金融として。住宅かし保険は、瑕疵担保責任の履行や、住宅の品質確保のために。クラウドシステムは、生産性の付加価値を向上する――。
住宅関連会社様の課題解決を目的としているからこそ、“単体サービスの売り切り”ではなく、住宅関連会社様のニーズや課題に応じて、きめ細やかかつ総合的にコンサルティングを行い、「仕組み金融」としてトータルでご提供しています。これが私たちの事業の本質であり、強みです。

商品の総合力

MSJグループは、「住宅関連企業様への事業支援」という分野で幅広いラインナップを誇ります。
基軸となるコンセプトが「生涯顧客化」。新築住宅市場が縮小するなかで、ストック住宅事業への転換は、住宅産業の大きな課題です。MSJグループでは、クライアントとなる住宅関連企業様が、新築住宅の完成引渡以降においても、事業を成長し続けられる仕組みとともに、様々なサービスをご提供しています。