代表メッセージ

豊かな住生活を実現する「仕組み」を提供
グループ一体で新たな価値を創造する

M S Jグループのホームページにアクセスして頂き、誠に有難うございます。MSJグループは、日本モーゲージサービスと、連結子会社3 社から成る企業グループです。グループ創業以来、住宅産業に特化して住宅関連企業様の事業を支援する様々なサービスを展開してまいりました。

日本モーゲージサービスは、「住宅ローン」を取り扱う金融会社です。また、連結子会社のハウスジーメンは、住宅瑕疵担保責任保険法人として「住宅かし保険」を取り扱う会社です。このことから、我々はしばしば、「住宅ローン事業や保険事業を行っている会社」だと捉えられることが多いのですが、それは本質ではありません。

我々の事業の本質は、「消費者の皆様が真に豊かな住宅を手に入れることができ、更にその住宅をライフスタイルの変化に応じて、売却や賃貸を行うことで、自由な人生を手に入れることができる仕組みを提供すること」です。住宅ローンや住宅かし保険は、仕組みを構成する一部に過ぎず、プラットフォームとなる「仕組み」こそが、我々の商品なのです。
「手段」と「目的」は異なります。家や車は、手に入れることが目的なのではなく、豊かな人生を送るための手段でしかありません。我々の事業もそれと同じで、住宅ローンや住宅かし保険をご提供することは「手段」です。我々は、住宅を購入する消費者の皆様と、その住宅を供給する住宅関連企業の皆様が、最適な価値創造を行うための、仕組みの提供を行っているのです。

また、連結子会社の住宅アカデメイアは、MSJグループの未来に挑戦することを目的に、住宅産業に小さなイノベーションを起こすことをミッションとして設立しました。我々の商品である「仕組み」をつくるためのI C Tクラウドシステムや、より良い「仕組み」にしていくための保証プログラムなど、他にはない新しいサービスの開発に取り組んでいます。企業の成長のためには、今現在の事業を推進することと、未来を見つめて新しい事業に挑戦していくことの両輪が必要だと考えているからです。

我々は、これらのグループ会社が一体となって事業を推進することで、日本人が真に豊かな住生活を送るための「仕組み」を創り、この「仕組み」を進化させ続けてまいります。引き続き変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

MSJグループ代表 
鵜澤 泰功 (Uzawa Yasunori)

8つの経営方針

  • 1. 顧客幸福に繋がらないことは行わない
  • 2. メジャーは目指さない。カテゴリーキラーとしてインディーズであり続ける
  • 3. 資産は人材
  • 4. 強くて優しい人と組織であり続ける
  • 5. 革新的であり続ける。住宅産業を再定義し続ける
  • 6. 最大のモラル(人格)と最小のルール
  • 7. バッド情報ファースト。体裁より中身
  • 8. サービスが先、利益は後。健全な投資は短期利益より大事