業績について

2019年3月期連結業績

営業収益は、対前期比で0.4%減の62億6700万円となりました。これは、一部の商品において売上と原価を総額表示していた従来の方法から、両者を相殺した純額表示に変更した影響によるものです。事業は堅調に拡大しており、営業利益は、対前期比40.7%増の11億5900万円と大幅に増えました。

営業収益

営業利益

2020年3月期業績予想

営業収益は、対前期比で5.6%増の66億1500万円を予想しております。また、営業利益は、株主還元のための販管費増による住宅金融事業の営業利益減により、対前期比で4.1%増の12億100万円を見込んでおります。

営業収益

営業利益

こちらから詳細がご覧いただけます。

IRライブラリー(決算資料など)
財務ハイライト